住宅街【傘、通路の階段、スクーター、GTR】with Planar C100mm F3.5 T*

晴れの日に干す傘

HASSELBLAD 500C/M, Carl Zeiss Planar C100mm F3.5 T*, F4, FUJIFILM NEOPAN 100 ACROS


 先日紹介したCarl Zeiss Planar C100mm F3.5 T*で撮りました。カメラはHASSELBLAD 500C/M、フィルムはFUJIFILM NEOPAN 100 ACROSです。

 このレンズは35mm判換算で約55mmという少し長めの標準レンズなのですが、この焦点距離、筆者にとっては使いやすい感じ。標準としてはPlanar C80mm F2.8 T*(35mm判換算で約44mm)があるのですが、この100mmの方を標準として使ってしまいそう。そして、写りは非常に素晴らしいです。

 上の写真は、あちこちの家で雨の日に使った傘を晴れの日に干していたところ。




住居の1階 駐車場

HASSELBLAD 500C/M, Carl Zeiss Planar C100mm F3.5 T*, F5.6, FUJIFILM NEOPAN 100 ACROS



住居の2階 居住スペース

HASSELBLAD 500C/M, Carl Zeiss Planar C100mm F3.5 T*, F3.5, FUJIFILM NEOPAN 100 ACROS


 下が駐車場で、その上が住居になっているみたいです。入ってみたかったのですが、それは不法侵入になりそうなので、やめておきました。

千鳥格子のスクーター

HASSELBLAD 500C/M, Carl Zeiss Planar C100mm F3.5 T*, F5.6, FUJIFILM NEOPAN 100 ACROS


 スクーターには、使ったタオルが干してありました。それにしても、スクーターの千鳥格子の柄がオシャレです。

GTR テール

HASSELBLAD 500C/M, Carl Zeiss Planar C100mm F3.5 T*, F5.6, FUJIFILM NEOPAN 100 ACROS



GTR ドア

HASSELBLAD 500C/M, Carl Zeiss Planar C100mm F3.5 T*, F5.6, FUJIFILM NEOPAN 100 ACROS



GTR フロント

HASSELBLAD 500C/M, Carl Zeiss Planar C100mm F3.5 T*, F5.6, FUJIFILM NEOPAN 100 ACROS


 駐車場に停められていました。ずっと乗っていないみたいです。でも、手放したくないのでしょうね。その気持、分かります。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする



トップへ戻る