浅草【雷門、柳小路、仲見世など】with Carl Zeiss Planar C100mm F3.5 T*

浅草 雷門

HASSELBLAD 500C/M, Carl Zeiss Planar C100mm F3.5 T*, Kodak Ektar 100


 昨日はふらっと浅草に行ってきました。持っていったカメラはHASSELBLAD 500C/M、レンズはCarl Zeiss Planar C100mm F3.5 T*、フィルムはKodak Ektar 100です。



 まずは、雷門を通りを挟んで一枚。とても良い陽気で、暑いくらいでした。

雷門の前 人力車

HASSELBLAD 500C/M, Carl Zeiss Planar C100mm F3.5 T*, Kodak Ektar 100


 雷門の前では、人力車が走っていました。けっこう人気があるみたいです。

浅草 雷門を近くから

HASSELBLAD 500C/M, Carl Zeiss Planar C100mm F3.5 T*, Kodak Ektar 100


 雷門に近づきます。大提灯は、本当に大きい! 高さ3.9m、直径3.3m、重さ約700kgだそうです。

浅草

HASSELBLAD 500C/M, Carl Zeiss Planar C100mm F3.5 T*, Kodak Ektar 100


 大提灯を下から。細やかで色彩あふれる細工が素晴らしいですね!

 仲見世は後にして、柳小路へ。

刃物の老舗 かね惣の店先

HASSELBLAD 500C/M, Carl Zeiss Planar C100mm F3.5 T*, Kodak Ektar 100



刃物の老舗 かね惣のショーウィンドウ

HASSELBLAD 500C/M, Carl Zeiss Planar C100mm F3.5 T*, Kodak Ektar 100


 路地を一本入ると、途端に人が少なくなってひっそりします。

 上の2枚は、創業明治六年の刃物の老舗、かね惣の店先。古式鍛錬秘法の手打ちの包丁やはさみなどが並んでいます。一本一本研いで渡してくれるとのこと。切れ味良さそうに光ってます。

扇子・うちわの専門店 荒井文扇堂 雷門店の店先

HASSELBLAD 500C/M, Carl Zeiss Planar C100mm F3.5 T*, Kodak Ektar 100


 こちらは扇子・うちわの専門店、荒井文扇堂 雷門店の店先。日本舞踊で用いられる扇子や、普段使いの持扇、江戸一文字型のうちわなどがあるそうです。うちわの柄が粋ですね。

 そして、仲見世へ。

仲見世

HASSELBLAD 500C/M, Carl Zeiss Planar C100mm F3.5 T*, Kodak Ektar 100


 こちらは、人がたくさんです。

仲見世 ちょうちん 宝蔵門

HASSELBLAD 500C/M, Carl Zeiss Planar C100mm F3.5 T*, Kodak Ektar 100


 仲見世を進むと、たくさんのちょうちんと宝蔵門が現れました。

宝蔵門 仁王像

HASSELBLAD 500C/M, Carl Zeiss Planar C100mm F3.5 T*, Kodak Ektar 100



宝蔵門の裏側 大わらじ

HASSELBLAD 500C/M, Carl Zeiss Planar C100mm F3.5 T*, Kodak Ektar 100


 宝蔵門の中には仁王像、裏側には大わらじがありました。

 そこを抜けると、

浅草寺 線香

HASSELBLAD 500C/M, Carl Zeiss Planar C100mm F3.5 T*, Kodak Ektar 100


 線香のけむりの向こうに、浅草寺本堂が見えます。

浅草寺本堂 階段上から

HASSELBLAD 500C/M, Carl Zeiss Planar C100mm F3.5 T*, Kodak Ektar 100


 本堂の階段上から。

浅草寺本堂 おみくじ

HASSELBLAD 500C/M, Carl Zeiss Planar C100mm F3.5 T*, Kodak Ektar 100


 本堂ではたくさんの人が参拝し、その後におみくじを引いて大きな歓声を上げていました。

花やしき

HASSELBLAD 500C/M, Carl Zeiss Planar C100mm F3.5 T*, Kodak Ektar 100


 それから、花やしきの前を通って、公園で少し休憩。

車屋さん

HASSELBLAD 500C/M, Carl Zeiss Planar C100mm F3.5 T*, Kodak Ektar 100


 休んで再び歩き始めたときに見かけた、一息ついている車屋さんの姿。これからまた誰かを乗せて、浅草の街を走るようです。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする



トップへ戻る