住宅街【スーパー跡、印刷会社、豆腐店、鋏メーカー】with Planar C80mm F2.8 T*

閉店したスーパーの店先

HASSELBLAD 500C/M, Carl Zeiss Planar C80mm F2.8 T*, F2.8, FUJIFILM NEOPAN 100 ACROS


 昨日紹介した、Carl Zeiss Planar C80mm F2.8 T*で撮りました。カメラはHASSELBLAD 500C/M、フィルムはFUJIFILM NEOPAN 100 ACROSです。

 上の写真は、閉店したスーパーの店先です。団地の中にあったスーパーなのですが、筆者は買い物をしたことがなく、前を通るといつもお客さんが少なくて、品数もあまりないようで店頭の棚には隙間が出来ていました。それが、いつの間にか閉店していたようです。

 それにしても、Planar C80mm F2.8 T*は描写がとても滑らかで、ボケがキレイ。


印刷会社 口の開いた一斗缶

HASSELBLAD 500C/M, Carl Zeiss Planar C80mm F2.8 T*, F8, FUJIFILM NEOPAN 100 ACROS


 印刷会社の前に並んだ、たくさんの一斗缶。印刷に使うインクなどが入っていたのでしょうか。切り口がキレイだったので撮ってみました。

豆腐屋さんの自転車 後ろのカゴに木の箱

HASSELBLAD 500C/M, Carl Zeiss Planar C80mm F2.8 T*, F5.6, FUJIFILM NEOPAN 100 ACROS


 豆腐屋さんの自転車。お店の脇に止めてありました。後ろのカゴに乗っている木の箱は、おそらく塗れたのを乾かしているのだと思います。撮っているときに、豆腐屋のおじさんがちょうど出てきて「何撮ってんの?」と訊かれたので、「この箱がいいですよ」と答えると、おじさん照れてました。

 そしてPlanar C80mm F2.8 T*は、光の状態によっては、結構カッチリとした描写もできますね。


鋏メーカー 組み上がる前の鋏

HASSELBLAD 500C/M, Carl Zeiss Planar C80mm F2.8 T*, F8, FUJIFILM NEOPAN 100 ACROS



鋏メーカー 鋏の刃

HASSELBLAD 500C/M, Carl Zeiss Planar C80mm F2.8 T*, F4, FUJIFILM NEOPAN 100 ACROS


 こちらは鋏メーカーの前のスペース。まだ組み上がる前の鋏(散髪用?)が置いてありました。未使用の刃と柄は、光沢があってキレイでした。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする



トップへ戻る