皇居【旧江戸城、大手門から本丸跡、天守閣、二の丸庭園、展望台など】

ROLLEIFLEX 3.5F Schneider-Kreuznach Xenotar 75mm F3.5, Kodak Ektar 100


 9月4日(土)に皇居で撮った写真のスキャンがようやく終わりました。使用カメラはHASSELBLAD 500C/M & Carl Zeiss Sonnar C 150mm F4 T* と、Rolleiflex 3.5F Xenotar 75mm F3.5。フィルムはどちらもKodak Ektar 100です。

 東京メトロ 千代田線の大手町駅を下りて、皇居東御苑へ。そして旧江戸城の正門、大手門へと向かいます。

ROLLEIFLEX 3.5F Schneider-Kreuznach Xenotar 75mm F3.5, Kodak Ektar 100


 大手門をくぐります。とても立派!

ROLLEIFLEX 3.5F Schneider-Kreuznach Xenotar 75mm F3.5, Kodak Ektar 100


 これは同心番所。警備の詰所だそうです。

ROLLEIFLEX 3.5F Schneider-Kreuznach Xenotar 75mm F3.5, Kodak Ektar 100


 ここから坂を登ります。

ROLLEIFLEX 3.5F Schneider-Kreuznach Xenotar 75mm F3.5, Kodak Ektar 100


 登りきったところは本丸跡。旧江戸城の中核となる部分です。

 外国人観光客がたくさん訪れていました。

ROLLEIFLEX 3.5F Schneider-Kreuznach Xenotar 75mm F3.5, Kodak Ektar 100


 本丸跡の西側には、茶畑がありました。

 ちなみに、ここのすぐ南側には、松の廊下跡があります。浅野内匠頭(あさのたくみのかみ)長矩が吉良上野介(きらこうずけのすけ)義央に斬りつけたという、あの松の廊下跡です。

ROLLEIFLEX 3.5F Schneider-Kreuznach Xenotar 75mm F3.5, Kodak Ektar 100


 これは石室(いしむろ)。非常時に、大奥の調度などを納めたところと考えられているそうです。

ROLLEIFLEX 3.5F Schneider-Kreuznach Xenotar 75mm F3.5, Kodak Ektar 100


 丸い石の積まれた細い脇道を通ります。

HASSELBLAD 500C/M, Carl Zeiss Sonnar C 150mm F4 T*, Kodak Ektar 100


 そして再び、本丸跡へ出ました。ビルが見えると、ここが都会のど真ん中だということを思い出します。

HASSELBLAD 500C/M, Carl Zeiss Sonnar C 150mm F4 T*, Kodak Ektar 100


 向こうに見える石垣に行ってみよう!

HASSELBLAD 500C/M, Carl Zeiss Sonnar C 150mm F4 T*, Kodak Ektar 100


 石垣に到着。旧江戸城の天守閣跡です。

HASSELBLAD 500C/M, Carl Zeiss Sonnar C 150mm F4 T*, Kodak Ektar 100



 石垣がとてもきれい。

 とても暑くて喉が渇きます。ペットボトル2本目に突入!

スポンサーリンク
fscene.net レクタングル(大)
fscene.net レクタングル(大)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

トップへ戻る